fc2ブログ

Buddy Optical

こんにちは。City Lights木下です。

一気に寒さが加速すると思いきや、本日は中休みの様子。

週頭に比べると末は少しだけ暖かいようですね。

雨模様が今度は気になるところです、、。

12月も中旬に差し掛かります、皆様いかがお過ごしでしょうか?


時期的に秋冬商品の入荷はある意味「納め」な、タイミングなのですが、実は新規投入が早くもございます。




Buddy Optical



a5c0b800ba14e69e3b59a6317b2a297a.jpg



buddy_topTumb4.jpg buddy_topTumb8.jpg buddy_topTumb9.jpg buddy_topTumb3.jpg





「気心の知れた仲間や、相棒の様な存在」="Buddy"として、誰もがそのアイウェアに親しみを持ち、そしてライフスタイルの中に自然とある「ワードローブ」の様な存在になるようにという想いを込めて、立ち上げられた新鋭アイウェアブランドです。

アイウェアにとって最も重要なポイントであるレンズは、福井県のレンズメーカーである『株式会社乾レンズ』のものを全ての商品に使用しています。

乾レンズはサングラスレンズメーカーとしては一流であり、海外有名ブランドのサングラス用レンズのOEM等を多く手掛けていることでも有名です。

同社の製造するCR-39素材のレンズは、水の様な液状のモノマーを約24時間ゆっくり熱をかけ硬化させるため、レンズの均一性が高く歪みが非常に少ない。

もともとCR-39という素材は目にとって一番やさしいガラスレンズを目指した眼鏡光学用素材で、高透明度でコーティングがかかっていない状態でも固くキズがつきにくく、薬品(整髪料等も含む)や酸などにも強い
素材になっています。

衝撃強度も高く、45gの鉄球を130cm上から自然落下させるテストもクリアしており、ガラスレンズより軽く、割れにくいのも特徴です。



今回CityLightsにてお取扱い致しますのは

アメリカ、アイビーリーグ、それぞれの大学のイメージをデザインに反映させ、画一的なアイビールックに差をつける、Feel Collageシリーズ。


現状のファッションアイウェアを強く弾く事を意味する“f(フォルテ)”とするならば、今回のコレクションは弱く弾く事を意味する“p(ピアノ)”でありたいという思いからテーマを設定。

気軽にファッションとしてのメガネをかける事楽しむ、そうした純粋な思いから制作された“p”(ピアノ)コレクション。



いずれも、初回分の入荷は今週末(明日、明後日程・・)には店頭にてお試しいただけます。

“p”コレクションは女性にも提案できるデザインのモノも多数です。

クリスマスGIFTに、そしてご自分用の相棒(Buddy)として、是非いかがでしょうか?


入荷の際はCity Lights VOICEにて改めてご紹介致しますので、まずはお見知りおきを。



コチラも宜しくお願い致します。


City Lights WEB-STORE


スマートフォン版 City Lights WEB-STORE


皆様のご来店、心よりお待ちしております。



City Lights 木下
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply










Trackback