fc2ブログ

COMOLI information

comoli_24ss_039_01.jpg











遠方のお客さまには大変お待たせを致しました。






明日よりCOMOLIの下記アイテムが通販解禁となります。





今回はとても有難いことに店頭でのリアクションも大きく、

既に完売やサイズ欠けしているアイテムがございます。




全てのお客様に行き渡らず、大変恐縮ではございますが

お探しのアイテムがございましたら、是非この機会にご利用ください。











_20240217_10728_01.jpg











COMOLI コットンシルク MA-1 ¥132,000

COLOR : BLACK

SIZE 2












COMOLI が継続的に提案する、黒茶のコットンシルク生地。


今回は従来のMA-1よりも、さらに膨らみ感を意識したバランスと仕様でリリースされています。






MA-1型ですが、この生地らしいラグジュアリーな雰囲気と、

オリジナルの粗野感が共存したような一枚。




ショートレングスも、意外と春夏の洋服やボトムスには馴染みやすいと思います。



ストレートに男っぽく合わせてみても

この生地でしたら別の雰囲気を纏わせてくれそうです。











_20240217_10716_01.jpg











COMOLI ウール和紙 コモリニット ¥43,200

COLOR : CHARCOAL

SIZE : F












_20240217_10719_01.jpg











COMOLI ウール和紙 ニットパンツ ¥74,800

COLOR : CHARCOAL

SIZE : 3












ドライタッチで上品、3シーズン楽しめるウール和紙地のセットアップです。




トップスはお馴染みコモリニット型、


袖リブをあえて長く設定し、分量が溜まるように意図したデザインになっています。



ニット、と言うよりもカットソー、ロンTEEの延長のような着方が似合うアイテムですね。




単体でもこの時期のインナーとしてもとても重宝します。







そしてボトムスは新作。



秋冬リリースしている、カシミヤニットパンツの春夏版という立ち位置です。


僕自身、上記したカシミヤニットパンツが大のお気に入りで、

この品番は待ってましたという一本。




この編地特有の動きがあるフォルムと快適さ、


同一の特徴は、あんまり他のブランドでも見かけません。





お好みは別れるボトムスかもしれませんが、好きな方は相当好きというパンツだと思います。

(僕もそのひとりです)











_20240217_10741_01.jpg











COMOLI シルクネップビエラコンバーティブルパンツ ¥59,400

COLOR : BLACK

SIZE : 1 , 2 , 3













定番シルクネップをさらに柔らかく、そして表情をプラスしたシルクネップビエラ。



特有の荒々しい表情に加えて、

コンバーティブルのディティールがデザイン面、実用面でも一役買っています。






ウール和紙ニットパンツ含め、シルエットに動きがある春夏のパンツは

ズバリのアイテムってなかなかありません。



僕の場合、ヒラヒラという動きはボトムスだと少し苦手なんです、


これくらいのウエイトで動きがあると、なんだかとても惹かれます。





夏場はショーツで活躍すると思うので、

春夏でも長袖派の方はかなり使えるアイテムになりそうですね。













以上のアイテムが明日2月23(金)より、オンランストアにて通販を解禁する品番です。


リリースの時間帯がちょうど日付がかわる0時になりますのでご注意ください。




















comoli_24ss_066_01.jpg


















Instagram






City Lights OFFICIAL ACCOUNT  @citylights.kumamoto_official

City Lights STAFF ACCOUNT @citylights2012 (Kinoshita) @h__s1.00 (Hama)















City Lights ONLINE-STORE

MEETS ONLINE-STORE

MEETS VOICE

ichie DAILY REPORT

ichie ONLINE STORE


















それでは皆さまのご来店、心よりお待ちしております。






City Lights  木下



スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply










Trackback