fc2ブログ

sweet sweatin'












2023112616094244e.jpeg





店頭では、スウェットをお探しの方が増えました。







ようやく着れる季節になりましたもんね。。

カレンダーに、やっと気候が追い付いてきたような感じがあります。

今年の秋は、長かった…






ウールやレザーといった秋冬ならではの素材は、

洗濯やケアなど気を遣わなければならないものが多い。

勿論、季節感や温かさと言ったものは嬉しいのですが、

コットンというモノはやっぱり扱いやすさはとても優秀。



2023112616094233b.jpeg


202311261609397bb.jpeg



CIOTA (シオタ) スビンコットン 裏起毛 クルーネック スウェットシャツ






20231126160945797.jpeg






COMOLI (コモリ) コットン吊裏毛 ジップパーカ




COMOLI (コモリ) コットン吊裏毛 パーカ






ラフでボリューム感のあるCOMOLI 、

光沢と滑らかな肌触りのCIOTA、

モダンでクリーンなMARKAWARE、、、。





それぞれに違った良さ・魅力がありますが、

この3つは全て、吊編み機という機会で編まれたもの。




_20231119_9301_01.jpg





この吊編み機というのが、中々のレア物でして。

最新の編み機と比べて、何と10分の1以下とされる生産性の低さの為、

現在では和歌山県のみ、数か所にしか存在しない旧式工程。



そのゆっくりとしか編めないスピードと、機械の構造上、

糸に負担が掛からない仕上がりは、

滑らかな肌当たりと膨らみに優れた生地が出来上がります。




202310311553400c5.jpeg




CIOTAの荒澤さん曰く、この旧式の編み機を使ったものは、

例え10年経とうが、その膨らみが維持されるとのこと。






肌当たりや着心地も抜群ですが、

それがずっと長く着れる、というのは、嬉しい以外の何物でもありません。






どうぞ皆さまのお好みの一枚を見つけていただければと思います。







20231126160946bd6.jpeg




















スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply










Trackback