FC2ブログ

LINEMAN SHIRT ②

2020-10-08 007_01









先日のブログでご紹介しきれていなかったLINEMAN SHIRTです。






先日のLINEMAN SHIRTは今期を象徴する、どちらかと言えばコレクション寄りのピースでしたが、

オーセンティックな新作(新生地)もご用意しています。





今までCity Lightsでご用意してきたLINEMAN SHIRTは、そっち(正統派)の要素が強いものが多かったので、

どちらかと言えばイメージしやすいアイテムになると思います。





全てのアイテムは同型になりますが、生地の質感や風合い、ハリがそれぞれ違うぶん

袖を通すとそれぞれ違って見えるから不思議です。








2020-10-08 009_01








2020-10-08 008_01







E.TAUTZ / LINEMAN SHIRT [DENIMBLUE WHITE BRUSHED STRIPE] ¥36,000 + TAX








ブラッシュドした表情、風合いの良い一枚。


City Lightsで今期ご用意しているものの中では最も柔らかい質感のアイテムです。




着用や洗濯を繰り返したようなタッチと、表面にある毛羽感がとても良い雰囲気。

E.TAUTZらしいブルートーンに挿すと、より際立ちそうな一枚かもしれません。



洋服のベースカラーとも言えるNAVYとの相性も良いので、

幅広い方に提案できるアイテムとも言えます。(フィッティングは大きいですが、)







2020-09-24 023_01








そしてお次はデニム。


当然シャツらしく着ていただけますが、ややウエイトがあるのでお好みやスタイルによっては

羽織りまでカバーしてくれそうな一枚です。










2020-10-08 011_01








2020-10-08 010_01








E.TAUTZ / LINEMAN SHIRT [DENIM] ¥36,000 + TAX








どこか渋みのある色感で、上品さをキープしたデニムの印象。


なのであんまりアメリカンな要素はありません、、が、

硬派な英国デニム、というような佇まいなので、デニムが苦手な方にもお勧めできる一枚です。




NAVY(?)BLUE(?)のシャツを合わせる感覚でハマる一枚と言いましょうか、、

ストライプ同様、ふり幅は広いシャツですね。









2020-09-24 013_01








最近では嬉しいことにエントリーピースにLINEMAN SHIRTを選んで頂くことが増えてまいりました。





それだけ、E.TAUTZのアイコン的なイメージになってきているんだと思います。



ちょうど、前々回のパリで本国のチームともその話になりましたが、

彼らも毎回展示会のときLINEMAN SHIRTを着ているんですよね。




気負わず自然にデニムにタックインしてるのが、とてもカッコ良いんです、、






モダンな印象で着たい方は先にご紹介した二色、

クリーンな印象で着たい方は今回の二色で選んで頂けると、おそらくイメージに近いコーディネイトができそうです。














Instagram

City Lights OFFICIAL ACCOUNT  @citylights.kumamoto_official

City Lights STAFF ACCOUNT @citylights2012 (Kinoshita) @citylights____masaki (Inoue)














City Lights ONLINE-STORE

MEETS ONLINE-STORE

MEETS VOICE

ichie DAILY REPORT

ichie ONLINE STORE

Herring Bone VOICE














それでは皆さまのご来店、心よりお待ちしております。










City Lights  木下


スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply










Trackback