FC2ブログ

staff style



こんにちは、山下です。


11月も最後の週末となりました。


街は早くもクリスマスムードになっており、たくさんの人で賑わっているようです!


コートなど、暖かそうな格好の人が増え、いよいよ冬本番だな~と感じているところです。


さて、City Lightsにてご好評いただいております、~harapos reales POP UP STORE~





生産数の減産によってなかなかお目にかかれなくなっているこのブランドのニットアイテム。


City Lights では過去の作品を集めて、この期間店頭でご覧いただけます。





その中から個人的に気になるジャケットタイプのものを使って本日はスタイリングを組んでみました!


CSC_0036_20171126_142253.jpg


CREDIT :

beret : COMESANDGOES (カムズアンドゴーズ) BIG BASQUE BERET

tops : Harapos Reales

shirts : Sasquatchfabrix. (サスクワッチファブリックス)NOTCHED COLLAR L/S SHIRT [CAMEL]

inner : Sasquatchfabrix. (サスクワッチファブリックス) VELOUR TURTLE NECK [BEIGE]

pants : gourmetjeans (グルメジーンズ) TYPE-03 CORDS LEAN [IVORY]

shoes : SPECTUSSHOE CO. (スペクタスシュー) SPECTUS I [BK/BK SUEDE] (MEETS)







カーディガンタイプに続いて人気の高いジャケットタイプ。


ラペルが付いておりますので、インナーに使うときは襟をのぞかせてもスタイリングのアクセントになり面白いですよ!


本日は私自身も昨年のアーカイブ展にて購入したジャケットタイプを着用して店頭に立っておりますが、


ハンドメイドのニットにより良く伸びますので、スウェットやブルゾンなどの上からざっくり羽織れたりと、非常に重宝しております。


CSC_0040_20171126_142358.jpg


本日はブラウンベースのジャケットをチョイス。


インナーも同系色で纏め、温かみと季節感のあるスタイリングを意識しました。


DSC_0041_20171126_142430.jpg


ブラウンにオリーブベースのパターンが非常に好みの配色です、、、


シープ、ラビットにシルクと異素材を独創的なパターンで編みこんであり、さすがの一言に尽きますね!


近くで見るとその素晴らしさが良く分かります。


DSC_0043_20171126_142505.jpg


バックのパターンも非常に格好良いです!


ハンドニットならではの質感やカラーリングは、古着とも非常に相性が良いですよ~◎


DSC_0045_20171126_142532.jpg


こちらのジャケットタイプはラペルがトリミングしてあり、同ブランドにしては珍しい仕様となっております。


ひとつひとつが一点モノというところにも惹かれますよね!


同じジャケットタイプでも使っている素材やパターンが全く違いますので、もちろん早い者勝ちですし、同じものには二度と出会えません、、、


先程も書きました通り、生産数も少なくなっており、ここまでの数が揃うことはなかなかなくなってくるかと思われます。


是非この機会に、店頭にて試されてみてください!






City Lights ONLINE-STORE

MEETS ONLINE-STORE

MEETS VOICE

ichie DAILY REPORT

ichie ONLINE STORE

Herring Bone VOICE









それでは皆様のご来店、心よりお待ちしております。






City Lights 山下





スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply










Trackback