新作でのスタイリング




こんにちは、山下です。



9月に入り、朝晩が少し涼しくなりましたね!


日中はまだ暑いですが、少しずつ秋を感じられるようになり、


洋服も秋物を着たい!という方も多いのではないでしょうか。



City Lightsにも秋冬のアイテムが続々と入荷しております!


本日のスタッフスタイルは、おススメの新作アイテムを使っての全身コーディネートでお届けします。



066_20170903_150601.jpg



CREDIT :

tops : Sasquatchfabrix. (サスクワッチファブリックス) WA-NECK PULLOVER SHIRT [NAVY]

inner : URU (ウル) COLOR NEP TURTLE NECK [BURGUNDY]

pants : gourmetjeans (グルメジーンズ) TYPE-02 BUSH [BLACK]

bag : Gosha Orekhov (ゴーシャ・オレコフ) Small Funny Pack

shoes : Hender Scheme (エンダースキーマ) clasp mule [black]



私物も混ぜながらではありますが、全アイテム店頭にある新作でのスタイリングです。


色使いやアイテムの素材感で秋冬を意識したスタイリングにしてみました。


067_20170903_150646.jpg


トップスは、URUのタートルネックにSasquatchfabrix.のプルオーバーシャツでのレイヤードを。


プルオーバーシャツは、ウールとポリエステル混紡の高密度で織ったドレス生地を使用しており、


綺麗なドレープが特徴です。


wa-neck という独自の襟型を採用したオリエンタルな雰囲気を纏ったシャツで、


裾はスピンドルで縛ることもでき、バランスの違いでも楽しめるアイテムだと思います!


薄手の生地なので、今の時期からでも着れるのでおススメです◎






インナーのタートルネックは、カラーネップを採用した天竺素材のカットソーで、


1枚での着用もサマになるアイテムです。


URUらしいパターンワークとバーガンディーというカラーリングがかっこいいですね!


身幅もスッキリしており、これから秋冬にかけて大活躍かと。



068_20170903_150701.jpg



パンツにはgourmet jeansより、TYPE-02 BUSH を。


古着のディティールを残したまま、日本人の体型に合わせて現代風に昇華した名品です!


あえてサイズアップして履いた時の80~90年代らしいムードがたまらなくかっこいいですよ!


こちらは数が残りわずかとなっておりますので、気になる方は是非チェックされてみてください。



069_20170903_150727.jpg



足元には季節感が一気に増す、Henderのミュールを合わせました。



上品なスタイルの「抜き」や、



カジュアルでのスタイルアップにも、ミュールですとすんなり馴染んでくれますよ。



こちらもブラック一点のみとなっております。


足元なんかはスタイリングにも取り入れやすいのではないでしょうか。




これらの他にも即戦力アイテムから、シーズンものまで揃っておりますので、是非覗きにいらしてください!






City Lights ONLINE-STORE

MEETS ONLINE-STORE

MEETS VOICE

ichie DAILY REPORT

ichie ONLINE STORE

Herring Bone VOICE









それでは皆様のご来店、心よりお待ちしております。






City Lights 山下



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply










Trackback