color

こんにちは、西です。



今年のトレンドとして挙げられるのは、

やはり色や柄モノのアイテムですよね。


そんなわけで、本日は"色"にフォーカスを当ててみました。



DSC_0005_20170703_120207.jpg

the Sakaki (ザ サカキ) ima-gi 居間着 甲 Short Sleeve [Purple/Green]



先ずはsakakiより、定番のimagiシリーズから。


どことなく"和"を感じさせるような、絶妙なカラーリングが特徴的です。


コットン100%のニットTeeで、しかもホールガーメントによるシームレスニットで、

サイドに縫い目がなく、ストレスフリーな着心地をお約束いたします。


着丈はやや長めに設定してあり、

裾口のリブを腰の位置で溜めて着るような仕様です。


見た目的には、丁度タックインをしてるような感じ。


ブランドロゴもちょっとしたアクセントになって良いですね。


お勧めは、やはりワイド目のボトムスに合わせていただきたいなと。







DSC_0014_20170703_121111.jpg

crepuscule (クレプスキュール) Dubleface Knit S/S [Red/Yellow]



お次はこちら。


うちの定番ニットブランドより、ニットでありながらもスウェットのような、

ハリとコシのある生地感が特徴的です。


というのも、見ていただくと分かるように、

実はこちら、ダブルフェイス仕様となっております。


その分、ニットでありながらも重量感としっかり感が出るわけですね。


シルエットとしましては、ゆったりとしたバランスですが、

着丈は短めで、見た目は意外にもスッキリと言った印象。


インにロングタンクトップなんかを仕込んであげても、

非常にバランスよく仕上がりますよ。







DSC_0009_20170703_120828.jpg

DSC_0020_20170703_121454.jpg

DSC_0017_20170703_121306.jpg



という訳で、bukhtのこちらを合わせてみました。


ビビットなカラーリングを、あえて同色で。


今年でしたらこんな組み合わせもアリかなと。





皆さんも今年は是非、色モノにチャレンジしてみてくださいね。









City Lights ONLINE-STORE

MEETS ONLINE-STORE

MEETS VOICE

ichie DAILY REPORT

ichie ONLINE STORE

Herring Bone VOICE









それでは皆様のご来店、心よりお待ちしております。






City Lights 西


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply










Trackback