FC2ブログ

staff style -kinari style-



こんにちは!!

宮地です。


梅雨入りしたと聞きますが、雨はさほど降らず


しかし湿度の高さを顕著に感じます。


この蒸し暑さ、どうにかならないものか。。。


毎年思っていますが、今年もやはりジメジメに耐えきれません。



さて、昨日ご紹介されておりましたcrepusculeのknit teeですが


今年は宮地も買わせて頂きました。




040_20160607_153620.jpg


crepuscule (クレプスキュール) knit tee ¥9,000 + tax






ニットならではのさらっとした着心地、やわらかな生地感がすこぶる気持ちよく



さっそくヘビロテしております。



なんなら他の色も欲しいなぁとか思っています(笑)



ということで、本日はknit teeを着用してスタイリングを組んでみました。




008_20160608_171715.jpg



creedit: 

whowhat (フーワット) V-NECK SHIRT [IVORY]
AUGUSTE-PRESENTATION (オーギュストプレゼンテーション) 5PK WIDE TAPERED PANTS S/S [KINARI]
Hender Scheme (エンダースキーマ) Manual Industrial Product 12 [natural]





ここ最近は、NAVYを中心にBLACKそしてOLIVEの洋服を着用してお店に立っていました。



このシーズンになると気持ち的にもあっさりな色味を着て涼しく過ごしたいので、本日はあっさりめの色味を意識し


そして、どことなくこなれた印象がしたく”生成り”のアイテムを中心にスタイリングを組みました。



最近は少々もさい僕ですが、あっさりさせるとどこはかとなく清涼感感じます。







009_20160608_171736.jpg



あっさりワントーンだと単調なので、挿しにOLIVEを着用しました。


この色味と相性抜群ですね!


こういった色合わせがこの夏はしたいなぁ、なんて思っております。



そして、シャツ×Tシャツのあわせでも


ノーカラーの仕様が今っぽかったり


各々の素材感で変化をつけれているのが、個人的には気に入っております。


実際通気性も良く過ごしやすいです。


ボトムスにはルーズなトップスのバランスでも綺麗なバランスにまとめてくれるAUGUSTE-PRESENTATION定番の一本より


ワイドテーパードシルエットを選びました。


生成りのボトムスでもスッキリ見えるパターンはここならではですね!




ルーズバランスですが、生地が上質だと品もあるのでその雰囲気を崩さないよう



Hender Schemeのシューズを選んで、スニーカーでも革なニュアンスが大人な仕上がりに昇華してくれております。



蒸し暑くても、半袖1枚では"何か"物足りない。


そんな時には涼しく過ごせる羽織り、ボトムスをチョイスして


重ね着を楽しんでみてはいかがでしょうか!?



そして、少々強引ですが冒頭よりご紹介いたしましたcrepusculeのknit tee。


持っていたらかなり使えますし、従来のTシャツの概念を良い意味で崩してくれるアイテムです。


是非、まずは一枚お試しください。



それでは最後までご覧いただきまして誠に有難うございます。



お客様のご来店心よりお待ちしております。




City Lights ONLINE-STORE

MEETS ONLINE-STORE

MEETS VOICE

ichie DAILY REPORT

Herring Bone VOICE




宮地
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply










Trackback