slider image slider image slider image slider image slider image

bagjack HELMET BAG
こんにちは。City Lights の木下です。生産の都合で入荷が遅れていました bag jack ですが、今回ようやくメインラインナップとなるBAGが入荷致しました。ドイツはベルリン発、ファッション的なデザインはもちろん、高い機能性から、現在はドイツ政府よりバッグの製作依頼を受けるなど高い評価を得る同ブランド。来週にも別型で入荷を控えているのですが、まずは先だってご用意できているこちらの一点からご紹介いたします。bagjack...

KANOKO cardigan
こんにちは。City Lights の木下です。独自のリラックスしたバランス、素材選び、ベーシックなラインナップで好評のcrepuscule。ニットブランドとはいえ、ブランドでもお馴染みの「鹿の子編み」シリーズは、春先にこそさりげなく羽織りたいアイテムです。crepuscule (クレプスキュール) moss stitch cardigan [C.Gray/Beige] ¥18,000 + Tax前回、颯爽と完売してしまったカーディガンは、今回色を変更してリピート。肉厚に編み立...

wide slacks
こんにちは。City Lights の木下です。少しばかり「春」を感じる週末・・タイムリーに本日はCOMOLIの入荷日でした。今回はシーズン物がどっさりと届いて、まだご紹介できる写真を撮れておりませんが、極力近日中にブログ、オンラインストアにてお知らせいたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。(もちろん店頭ではご覧いただけます、、)さて、たくさんの新作の中でも、この時期私たちから提案しやすいアイテムなのが「ボ...

knit cardigan
こんにちは。City Lights の木下です。連日の商品入荷でバタバタとさせていただいております。さて、そんな春物アイテムの中でもCity Lights で今季欠かせなくなりそうなのが「カーディガン」・・・もちろん定番アイテムのひとつでもありますが、今季はとくに色、素材、形、、とたくさんの提案がそれぞれのブランドからなされていましたので、お店としても力を入れてご用意しております。立ち上がり序盤、というタイミングですので...

TRENCH COAT
こんにちは。City Lights の木下です。WINTER SALE もひと段落・・ということで、店内も少しづつ春仕様にシフトしています。ここ最近では連日のように商品が入荷しているので、私自身気分は早速「春」。まだまだ寒いとはいえ、早いものでは早速完売もちらほらなので、まずは店頭でチェック頂きたいところです。そんな本日は、ますます「らしさ」が際立ってきているURUのアイテムから・・URU (ウル) TRENCH COAT  ¥64,000 + TAXこ...

bagjack HELMET BAG

こんにちは。City Lights の木下です。





生産の都合で入荷が遅れていました bag jack ですが、

今回ようやくメインラインナップとなるBAGが入荷致しました。



ドイツはベルリン発、ファッション的なデザインはもちろん、

高い機能性から、現在はドイツ政府よりバッグの製作依頼を受けるなど高い評価を得る同ブランド。



来週にも別型で入荷を控えているのですが、

まずは先だってご用意できているこちらの一点からご紹介いたします。





014_20180218_123334.jpg





017_20180218_123533.jpg





013_20180218_123254.jpg





011_20180218_122923.jpg





012_20180218_123052.jpg





015_20180218_123414.jpg




bagjack (バッグジャック) 3WAY HELMET BAG sp - PUC NYLON - ¥45,000 + TAX





その名の通り、軍用パイロットのヘルメットバッグとして製作されたのが原型。

こちらではフロントフックが付く80年代以降のモデルをデザインソースに、

スタイリッシュに、そしてbagjackらしくさらに使いやすい仕様にアップデートしています。



原型にはない、ショルダーストラップを付属し、

装着時にフィット感を調整しやすいクイックリリースシステムを採用。






008_20180218_122444.jpg





また、背面にもストラップを配しているので背負っても使えます。

ショルダー、リュック、ハンドキャリーの3WAY仕様です。





009_20180218_122601.jpg





010_20180218_122711.jpg





個人的に春先になるとBAGを新調したくなりますが、みなさまは如何でしょうか?


ファッション性はもちろん、プロダクトとしても最高級なアイテムになるかと思いますので、

気になる方はぜひとも店頭にて試してみてください。









City Lights ONLINE-STORE

MEETS ONLINE-STORE

MEETS VOICE

ichie DAILY REPORT

ichie ONLINE STORE

Herring Bone VOICE









それでは皆様のご来店、心よりお待ちしております。






City Lights 木下


スポンサーサイト

KANOKO cardigan

こんにちは。City Lights の木下です。




独自のリラックスしたバランス、素材選び、ベーシックなラインナップで好評のcrepuscule。



ニットブランドとはいえ、ブランドでもお馴染みの「鹿の子編み」シリーズは、

春先にこそさりげなく羽織りたいアイテムです。





DSC_0001_20180218_152509.jpg





DSC_0006_20180218_152614.jpg





DSC_0002_20180218_152534.jpg





CSC_0008_20180218_152801.jpg





DSC_0010_20180218_152934.jpg





crepuscule (クレプスキュール) moss stitch cardigan [C.Gray/Beige] ¥18,000 + Tax





前回、颯爽と完売してしまったカーディガンは、今回色を変更してリピート。


肉厚に編み立てたコットン鹿の子は、適度なボリューム感で生地表情も面白い仕上がりです。



デザインは至ってシンプルですが、ドロップショルダーの抜け感あるバランス、

そしてさりげなく配したスラッシュポケットなど、気が利いたディティールも見逃せません。

(家で洗濯できる点も魅力的、、)



シーズン物でもない素材だけに、即戦力としてイメージしやすいのではないでしょうか?





015_20180215_113241.jpg






店頭では早速サイズ欠けも出てまいりました。


ユニセックスで提案しているアイテムですので、

女性のお客様もぜひぜひ店頭にてお試しくださいませ。








City Lights ONLINE-STORE

MEETS ONLINE-STORE

MEETS VOICE

ichie DAILY REPORT

ichie ONLINE STORE

Herring Bone VOICE









それでは皆様のご来店、心よりお待ちしております。






City Lights 木下

wide slacks

こんにちは。City Lights の木下です。





少しばかり「春」を感じる週末・・

タイムリーに本日はCOMOLIの入荷日でした。


今回はシーズン物がどっさりと届いて、まだご紹介できる写真を撮れておりませんが、

極力近日中にブログ、オンラインストアにてお知らせいたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

(もちろん店頭ではご覧いただけます、、)



さて、たくさんの新作の中でも、

この時期私たちから提案しやすいアイテムなのが「ボトムス」


他のアイテムに比べると、生地次第ではシーズンレスなので、

すぐさまスタイリングに組み込むことができます。



本日は昨日のブログに続き、URUより入荷した万能型のスラックスをご紹介です。





DSC_0013_20180211_135115.jpg





053_20180215_121327.jpg





056_20180215_121717.jpg





051_20180215_121224.jpg





URU (ウル) 2TUCK WIDE PANT [C.GRAY/NAVY] ¥28,000 + TAX





URU が得意とするインパーテッドプリーツ使いのワイドスラックス。


ワイドスラックス・・とは言え、気負って穿くような「ズドン」ではなく、

限りなくストレート寄りなバランスが魅力的です。



一見するとサマーウールのようなタッチですが、

実は強撚糸を使用したコットン100%。


もちろん、扱いも楽ですし3シーズン程で楽しめるので、この時期のお買い物にもピッタリだったりします。


さりげなく主張するインパーテッドプリーツは、

これからタックインで魅せて頂くにもオススメです。





054_20180215_121407.jpg





昨日ご紹介したカーディガンと同じく、グレーはくすんだ色、ネイビーはナス紺のような絶妙な色感。


このニュアンスのワイドでしたら、トップスやスタイルを選びませんし、

とても助かる一本になるのではないでしょうか?



今季のボトムスはスラックスに重きを置いていますので、

ぜひとも万能感に優れたこちらを店頭にて試してみてください。







City Lights ONLINE-STORE

MEETS ONLINE-STORE

MEETS VOICE

ichie DAILY REPORT

ichie ONLINE STORE

Herring Bone VOICE









それでは週末も皆様のご来店、心よりお待ちしております。






City Lights 木下


knit cardigan

こんにちは。City Lights の木下です。




連日の商品入荷でバタバタとさせていただいております。



さて、そんな春物アイテムの中でもCity Lights で今季欠かせなくなりそうなのが「カーディガン」



・・・もちろん定番アイテムのひとつでもありますが、

今季はとくに色、素材、形、、とたくさんの提案がそれぞれのブランドからなされていましたので、

お店としても力を入れてご用意しております。



立ち上がり序盤、というタイミングですので、

まずは季節を問わずに使いやすいこちらのアイテムから。







DSC_0009_20180211_134836.jpg





DSC_0006_20180211_134635.jpg





DSC_0005_20180211_134551.jpg





URU (ウル) KNIT CARDIGAN [CREAM / RED] ¥26,000 + TAX





シルク混でハイゲージに編み立てたURUのニットカーディガン。



ラグランスリーブでゆったりとしたシルエットは、

落ち感が美しいこちらの生地にピッタリなバランスです。



上質なタッチに仕上げる反面、フロントはパッチポケットにデザインしているのでエレガント過ぎず

良い意味でギャップが効いています。





昔のHERMESを思わせるヌードカラー、そしてURUでは珍しいビビッドな赤も今季の気分と言えますね。



URUらしい絶妙なパターンワーク、

そしてある意味国内ブランドらしからぬ(?)くすんだような色感が個人的にとても魅力的です。





055_20180215_121621.jpg





今季たくさんのブランドでご用意しているカーディガンですが、この絶妙なシルエットはURUならでは・・

潔いフリーサイズ展開もうなずけるバランスの良さです。




明日にはCOMOLIからもニットカーディガンが届く予定です。


まずはたくさんのアイテムの中からお気に召す一枚を見つけにいらして下さい。







City Lights ONLINE-STORE

MEETS ONLINE-STORE

MEETS VOICE

ichie DAILY REPORT

ichie ONLINE STORE

Herring Bone VOICE









それでは皆様のご来店、心よりお待ちしております。






City Lights 木下


TRENCH COAT

こんにちは。City Lights の木下です。





WINTER SALE もひと段落・・ということで、店内も少しづつ春仕様にシフトしています。


ここ最近では連日のように商品が入荷しているので、

私自身気分は早速「春」。



まだまだ寒いとはいえ、早いものでは早速完売もちらほらなので、

まずは店頭でチェック頂きたいところです。



そんな本日は、ますます「らしさ」が際立ってきているURUのアイテムから・・





023_20180215_114502.jpg





022_20180215_114453.jpg





024_20180215_114513.jpg





018_20180215_114337.jpg





URU (ウル) TRENCH COAT  ¥64,000 + TAX





ここ最近ではシーズン問わずに欠かせない「トレンチコート」

毎シーズンどこかしらでオーダーするアイテムですが、今季はURUでご用意しております。



コットン、キュプラの生地はハリがありながらもしなやかで、

タッチとしては3シーズンで活躍できるニュアンス。


生地の表情も面白いのですが、やはりURUと言えばパターンワークです。




こちらでは肩のエポレットを太めにデザインし、厚みを与えることでパワーショルダーライクな見え感に。



分量を持たせて肩が落ちたコートが主流・・というなか、

この提案は一周回ってとても新鮮に映ります。




URUらしいアームのボリューム、

そしてサイドに入れた深いプリーツ使いなど、ここならではの絶妙なバランスが凝縮されているようにも感じます。





017_20180215_114116.jpg





ウエストコードも真面目に締める・・というより、

バックルを無視してラフに結びたくなるコートですね。



少しずつ暖かくなるにつれて、ウールコートもどこか重たく感じる時期、

ぜひとも春秋の一枚として、このタイミングでいかがでしょうか?





ベーシックなアイテムながら、どこにもない空気感を味わっていただけますよ。







City Lights ONLINE-STORE

MEETS ONLINE-STORE

MEETS VOICE

ichie DAILY REPORT

ichie ONLINE STORE

Herring Bone VOICE









それでは皆様のご来店、心よりお待ちしております。






City Lights 木下